サソリ達の集い

4月21日 チンクエチェント博物館主催の第3回アバルト・デイズに行ってきました。
21日(土)は沼津のニューウェルサンピアを基点とするラリータイプの走行会です。

私がNaviを勤めたBIALBEROは9:39のスタート、箱根山中を駆け巡り、 熱海の海沿いに下りて伊豆市から伊豆スカイラインで再び箱根から沼津に戻るという、 全行程206km程のラリーでしたが、2ヶ所程の地図を除いて全体的に大変に良く出来た コース/ラリーで、コースの箱根の山中は下界とは大違い霧につつまれた幻想的な世界で、 ただただエキゾーストノートが響くだけという素敵なシーンもありました。 また、スゴくデラックスな食事にも大満足、オーナーのF氏も走りに大満足の様子でした。
箱根、伊豆を熟知した方々のコース設定をうかがえ、またとても和気あいあいとした 家族的な雰囲気のミーティングでした。参加のチャンスを下さった方々に改めて御礼を 申し上げます。

次の日曜日は展示で、更に多くのサソリ達が集合する様子でしたが、私は16:36の ゴール後、次の日の予定のために泣く泣く日帰り、東名横浜の大渋滞に眠気と闘いながら 調布へ戻りました。
戻る途中に「TC CORSA欲しいなァ」という妄想を抱きつつ・・・



HOME