HOME
ALFA Romeo 2000GTV ( 2014/2/20 up)
ブルースモーク多目のアルファロメオGTV、コンプレッションは届いている組立時データーのまま
バルブスプリングを外してのチェックではステム/ガイドのクリアランスも異常なしとなると… ということでホーニング目が粗いか否かということになる訳ですが…
バルブシールをセットしてテストです…


Alfa Romeo 2000GTVご入来 ( 2014/2/15 up)
昨年上陸していきなりTBCCデビューをした2000GTV、ブルースモークが多めなので対策のためのご入庫です。
コンプレッションは低下、アンバランス共に見られないのでステム/ガイドのクリアランスと云うことになりそうですが・・・
3月16日に向けた作業を進めることになります。


ALFA 2000GTV ( 2013/12/12 up)
旧車祭への出展も終り初めて道路を走った GTV。 今度はTBCC参加に向けた最終的な準備です。 TBCCには登録車としての参加ですので改造は全くできませんが、その必要性も感じない位に安定した走りをする個体なので 良質な慣らし走行ができると期待しています。


ALFA 2000GTV ( 2013/12/5 up)
検査、登録の作業が終って、いよいよ走る≠スめの力をつけるための作業です。
と云っても特別な仕事を行う訳ではなく、この車に長年に渡って施されてきた、ほんの小さな数々の不具合を発見し つぶしていく地味で地道な作業の積み重ねです。


ALFA 2000GTV ( 2013/11/28 up)
車検のための保安基準に合わせた準備を終えて、いよいよ走るための本来の機能強化のための準備です。
細かい作業ですが、結構、細部の修正、調整を詰めることがドライバーを楽にするから重要な作業のアイテムです。


2000GTV ( 2013/11/21 up)
着々と整備を進めています。
「ほぼ完全に手の入っている」車でも気になるところはかなりあるもので……
調整数値の範囲内にあるもののバラついているバルブクリアランスとか、少々働きが気になるリンクなど気づいた部分を 埋めていきます。
もっと気楽にパッパッとできるタイプならば良いのですが。 もっとスムーズに、もっとパワフルにを目指すとこの様になっていきます。


2000GTV 到着 !! ( 2013/11/14 up)
FumさんのTBCC参戦マシン 2000GTV が到着です。
クラブレース用に用意された車両で、最初は英国中部在の名のある人が使っていて、 その後にMilsさんに渡り、 日本へ来たものです。早速テストを… と思いましたが、彼はものすごく大柄な人なのでシート位置が全く合わない上に、 スライダーもついていないのでシート位置合わせからの作業スタートです。このポジショニング、すごく大切なので 細かく慎重に安全にです…




HOME