HOME
KARMANN GHIA ご入来 ( 2014/11/27 up)
現オーナーが受取り後に直ちに入庫・整備させて頂いて以来のご入来のKARMANN。
エンジンストールというマイナーなトラブルでのご入庫でした。
ダウンドラフトタイプのキャブレターでは、まま発生がみられるジェットの詰りが原因でした。
また、ガスタンクを覗いて見ると、前回のクリーニング後に出たスラッジが僅かに残っていたので、 今回はフィルターの状況からもクリーニングを行わずにガソリンを抜き替えての処理で出庫となりました。 このKARMANNのオーナーI.F.さん。著名な音楽家で超多忙にも拘わらず、 複数台の趣味車のオーナーで「いったい何時その様な知識を?」と思う位、頭の仲は「クルマ」でいっぱいの 様子です。この様に夢中な方々との話、とても楽しいですね。